TOPICS

Leonard Medal

2016年08月10日 17:05

永原裕子さん(原始惑星系実験班A02代表)が Meteoritical Society Leonard Medal を受賞されました.

第四回研究集会開催

2016年07月13日 14:56

2016年7月11日〜12日 第四回研究集会を開催しました.

Gast Lecture

2016年07月01日 10:21

橘省吾さん(分子雲実験班A01)が Goldschmidt Conference 2016 で Gast Lecture をおこないました.

Geochemical Journal Award

2016年06月27日 10:33

橋口未奈子さん(A02原始惑星系実験班・公募研究)・圦本尚義さん(A05分析班)が Geochemial Journal Award を受賞されました.

プレスリリース

2016年06月16日 15:44

坂井南美さん,渡辺祥正さん,山本智さん(A04観測班)が「アルマ望遠鏡で見えてきた化学組成の多様性:原始星を取り巻く大型有機分子の回転リングを発見」についてプレスリリースをおこないました.

紫綬褒章

2016年05月01日 16:02

永原裕子さん(原始惑星系実験班A02代表)が 2016年春の紫綬褒章を受章されました.

惑星微量有機化合物研究センター

2016年04月15日 10:34

奈良岡浩さん(A05分析班・X00総括班)・浜瀬健司さん(A05分析班)らによる九州大学「惑星微量有機化合物研究センター」(センター長:奈良岡浩)が発足しました.

第十一回ワークショップ開催

2016年04月11日 14:43

2016年3月30日〜31日 広島大学にて「分子進化」をテーマに第十一回ワークショップを開催しました.

第十回ワークショップ開催

2016年03月15日 14:41

2015年2月29日 世界貿易センタービル38階Wave(東京都港区)にて「宇宙分子進化研究の今後の展開」をテーマに第十回ワークショップを開催しました.

Solar-System symposium in Sapporo 2016開催

2016年02月22日 14:38

2016年2月17日〜19日 ルスツリゾート(北海道留寿都村)にて Solar-System symposium in Sapporo 2016 を開催しました.

1 | 2 | 3 | 4 | 5 >>

46億年前に誕生した太陽系で
分子はどのように進化し
惑星や地球に至ったのか

ビッグバン以降,様々な構造が形成された宇宙の中で,46億年前に誕生した太陽系において分子がどのように進化し,惑星や地球,そして生命に至ったのかという疑問への答えに近づくことをめざします.宇宙で最も大量に存在する元素(H, C, O, N)からなる氷および有機物に着目し,星間分子雲から原始惑星系までの分子進化の全体像を実験・理論・観測・分析など多様な手法で探求し,惑星系形成の物理過程の解明に化学的視点を加えることをめざします.
 

領域代表:
香内 晃
〒060-0819 北海道札幌市
北区北19条西8丁目 北海道大学
低温科学研究所
E-mail: kouchi [at] lowtem.hokudai.ac.jp
TEL: 011-706-5500
FAX: 011-706-7142

領域事務局:
橘 省吾
〒060-0810 北海道札幌市
北区北10条西8丁目 北海道大学
大学院理学研究院 自然史科学部門
E-mail: tachi [at] ep.sci.hokudai.ac.jp
TEL/FAX: 011-706-3586